コラム

LESSON1 ハーモニー体操の動きを知ろう! 体が楽に回る動き

2013年01月10日

今回は仰向けに寝た状態でも楽にできる、体を動かす体操を紹介します。自分の体がどう変化していくを感じながら行ってみましょう。

◆目的
ゆっくりあばらや骨盤を動かして体幹部の動きを楽にします。

◆行い方
①床に仰向けに寝て軽く目を閉じます。

②かかとから頭の後ろ側までカラダがどんなふうに床についているか? ついているところ、ついていないところ、左右の違いも意識してみましょう。

③ゆっくりと両膝を曲げて横向きになり、右腕を体の上に乗せて、ゆっくりと右腕を背中の床の方へおろしながら、体を軽くねじります。どれぐらいねじれますか?

④戻ってきたら右手を額に軽くやさしくのせ、顔を天井の方に向けながら頭をやさしく転がし戻ります。首、胸をラクにして。これを3回行います。
⑤一度休息をはさみ、次は目を開けて、左手の親指を見つめます。そのまま右手を額にのせ、ゆっくりと頭を転がします。

⑥目と体の動きを合わせながら3回くりかえします。

◆ワンポイントアドバイス
まず、床に体のどの部分がついているかをチェックしてみてください。首・胸を固めずに、手で頭を誘導しやさしく転がします。初めは小さい動きから行うことで効果がでてきます。無理にうまくやろうとせずに口元を緩めて気楽に行えるようにしましょう。

カテゴリ別新着記事

ga
FC66


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク