ニュース

第37回全日本少年サッカー大会、都道府県大会が4月6日(土)よりスタート

2013年03月28日

日本サッカー協会は27日、7月28日(日)から8月3日(土)まで、御殿場高原時之栖裾野グラウンド(静岡県裾野市)および愛鷹広域公園多目的競技場(静岡県沼津市)において「第37回全日本少年サッカー大会」を開催するに伴い、開催概要を公式サイトで発表した。

なお、本大会出場を決める都道府県大会は、4月6日(土)から各都道府県で開催される。詳細は以下の通り。

【第37回全日本少年サッカー大会 開催概要】
■名称
第37回全日本少年サッカー大会

■主催
公益財団法人日本サッカー協会、公益財団法人日本体育協会日本スポーツ少年団、読売新聞社

■主管
一般財団法人静岡県サッカー協会

■後援
文部科学省(予定)、日本テレビ放送網、報知新聞社

■特別協賛
コカ・コ-ラ、YKK、花王

■協賛
日清オイリオグループ、日本マクドナルド、ゼビオ、ゆうちょ銀行

■協力
アディダス ジャパン、ジョンソン・エンド・ジョンソン

■期日
7月28日(日)~8月3日(土)

■会場
<1次ラウンド~決勝トーナメント(準々決勝)>
御殿場高原時之栖裾野グラウンド(静岡県裾野市)

<決勝トーナメント(準決勝・決勝)>
愛鷹広域公園多目的競技場(静岡県沼津市)

■出場チーム
都道府県代表各1チーム(計47チーム)および、前年度優勝チーム枠(第36回優勝は埼玉県)として1チームの合計48チーム。

■備考
都道府県大会は4月6日(土)~6月30日(日)に開催されます。

カテゴリ別新着記事

GA-300×80


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク