ニュース

AFC U-16選手権2014 予選組合わせ決定

2013年04月30日

アジアサッカー連盟は26日、マレーシアのクアラルンプールでAFC U-16選手権2014予選の抽選会を開催し、下記の通り組合わせが決定したことを伝えた。日本サッカー協会公式サイトを通じ、吉武博文監督は以下のようにコメントした。

「ようやく対戦相手が決まり、これから予選に向けて万全の準備をしていきたいと思います。インドネシア、ベトナム、フィリピンと、どのチームも力のあるチームなので、どの相手に対しても98JAPAN(1998年生まれ以降の代表チーム)の目指すサッカーができるように全力を尽くしたいと思います」

詳細は以下の通り。

【AFC U-16選手権2014 予選組合わせ】

■西地区
グループA:クウェート、インド、タジキスタン、レバノン、ブータン
グループB:ウズベキスタン、イエメン、パレスチナ、モルジブ
グループC:イラク、バーレーン、ネパール、トルクメニスタン
グループD:シリア、サウジアラビア、アフガニスタン、ヨルダン
グループE:イラン、アラブ首長国連邦、パキスタン、スリランカ
グループF:オマーン、カタール、バングラデシュ、キルギス

■東地区
グループG:オーストラリア、シンガポール、香港、チャイニーズ・タイペイ、マカオ
グループH:韓国、ラオス、マレーシア、グアム、ブルネイ
グループI:中国、朝鮮民主主義人民共和国、ミャンマー、北マリアナ諸島
グループJ:日本、インドネシア、ベトナム、フィリピン

※決勝大会は各グループの1位(計10チーム)と各グループ2位のチームから上位5チーム、さらに開催国のタイを含めた16チームで行われます。

カテゴリ別新着記事

ss



school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

人気記事ランキング

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク