コラム

亘コーチの1対1攻略基礎レッスン 『1対1』に強い選手になろう!

2013年07月04日

■LESSON 4
クロスのシーンから考える1対1の駆け引き

【亘’sチェックポイント】
守備側はどうやってマークをはずされないようにする?
攻撃側はどうすれば相手のマークをうまくはずせる?

【トレーニングポイント】
★守備側のマークをはずさないコツ
どうしても見えないところは手を使って
動物のひげや昆虫の触覚のイメージでアンテナを張ること。

相手の動きがわかるように、目で確認するとともに、手をアンテナのように使う。引っ張るとファールになるので注意。

相手の動きがわかるように、目で確認するとともに、手をアンテナのように使う。引っ張るとファールになるので注意。

 

★攻撃側のマークをはずすコツ
相手がクロスをあげるほうに視線がいったときがチャンス。うまく相手の視野から消えるように動く。

はじめは相手もマークとクロスを上げるほうの両方が見えているが、必ずボールに目線がいくときがある。そこを見逃さない。

はじめは相手もマークとクロスを上げるほうの両方が見えているが、必ずボールに目線がいくときがある。そこを見逃さない。

 


 

プロフィール
亘 崇詞(わたり・たかし)
1972年、岡山県出身。高校時代にマラドーナに憧れて、夏休みにボカジュニアースへ留学。卒業後に単身アルゼンチンに渡り、ボカジュニアースとプロ契約を結ぶ。その後、アメリカやペルーでプレー。現在は「fanatico futobol club」代表。CSの人気サッカー番組「FOOT!!」や南米サッカー中継などで解説者としても活躍中。南米サッカーの哲学をトレーニングとともに学ぶ!! 亘崇詞さん監修の『サッカーアルゼンチン流 個人スキルバイブル』も好評発売中。

 




ジュニアサッカーを応援しよう! VOL.29

発行:株式会社カンゼン

◆特集1 「1対1」に強い選手になる!!
◆特集2 こんな大人が子どもをダメにする
◆【付録DVD】
東京ヴェルディ・中島翔哉選手の高速抜き技ドリブル 他

※ご購入はジュニサカオンラインショップまで!

カテゴリ別新着記事

GA-300×80
arsenalsoccerschool


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク