コラム

夏合宿はチームワークを高める絶好の機会! チームビルディングで選手の自主性を伸ばす組織づくり

2013年07月19日

まもなく子どもたちも夏休みに入る時期となり、夏合宿を行うチームも多いはず。今回は、夏合宿でも使える、選手の自主性を伸ばすチームビルディングのメニューを紹介します。

文●福富信也 構成●田中夕子 写真●魚住貴弘 協力●東京電機大学理工学部サッカー部

 


 

合宿で使えるチームビルディング

夏季や冬季など、学校が長期間休みになる時間を活用して「合宿」を行うチームが多くあるはずです。技術面の向上といった視点だけでも、朝から晩まで十分な練習時間を確保できる合宿は、非常に効果的なのですが、チームビルディングの観点からも、合宿はとても高い効果が期待されるものでもあります。

ここでご紹介するようなチームビルディングのプログラムを実施することで、普段は見られない一面に「気づく」ことができます。

私の行った研究では、実際にチームビルディング合宿を行ったチームと、何も行わなかったチームを対象に、選手の行動や態度、考え方の変化について調べました。その結果、合宿を行ったチームの選手はチームワーク向上を目指すうえで、より理想的な方向へ変化しました。

グラウンドの上ではおとなしかった選手が、野外活動を伴う合宿生活の中で、意外な一面を見せたり、仲間との関わりの中で考え方が変わってきたりするなど、得られる成果もさまざまです。合宿で鍛えられるのは技術、体力だけではありません。チームワークを高める絶好の機会です。

 


「個」を生かすチームビルディング
チームスポーツの組織力を100倍高める勝利のメソッド

本書では、スポーツを行う子どもたちの個性を生かしながら組織を作り上げていく、チームビルディングの方法を紹介していく。実戦的メニューも織り交ぜた実用書であり、指導者やクラブ顧問には、必読の書。

【著者】福富信也
【発行】株式会社カンゼン

☆ご購入はジュニサカオンラインショップまで

 


カテゴリ別新着記事

GA-300×80



school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

人気記事ランキング

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク