ニュース

アーセナル・アジアツアー2013 名古屋グランパス 対 アーセナルFCが22日(月)開催

2013年07月22日

22日(月)、豊田スタジアムで「アーセナル・アジアツアー2013 名古屋グランパス 対 アーセナルFC」が開催される。

アーセナルFCのアーセン・ベンゲル監督は、名古屋グランパスで95年、96年シーズンに監督を務めた経歴を持ち、監督を辞任してから再び名古屋にやってくるのはこれが初めてのこと。

名古屋グランパス公式サイトを通じ、18日に行われた合同記者会見で同監督は「ここ名古屋での経験というものは、私の人生の中でとてもポジティブな経験であったため、再び名古屋の地に降り立った時は、感慨深いものがありました。それはとても良い意味での”ハッピー”な気持ちだと言えるでしょう」と語った。

また、アーセナルFCには日本の宮市亮選手が所属しており、今回の来日メンバーとして帯同している。試合詳細は以下の通り。

※ジュニサカWEBサイトで好評掲載中!
アーセナル流『ドリブル指導論』
~求められるのはボールコントロール力と状況判断力~

■試合開始
7月22日(月)19:30キックオフ

■会場
豊田スタジアム

■テレビ中継
BS朝日、メ~テレ(名古屋テレビ放送)

■アーセナルFC来日メンバー
【GK】
ボイチェフ・シュチェスニ
ルーカス・ファビアンスキ

【DF】
ダミアン・マルティネス
バカリ・サニャ
ペア・メルテザッカー
ロラン・コシェルニー
カール・ジェンキンソン
イグナシ・ミケル

【MF】
トマシュ・ロシツキー
ミケル・アルテタ
ジャック・ウィルシャー
アーロン・ラムジー
サージ・ナブリー
チャックス・アネケ
クリストファー・オルソン
トーマス・アイスフェルト
ジェディオン・ゼラレム

【FW】
ルーカス・ポドルスキ
オリビエ・ジルー
セオ・ウォルコット
アレックス・オクスレイド・チェンバレン
リョウ・ミヤイチ(宮市亮)
チュバ・アクポム

<関連リンク>
・名古屋グランパス公式サイト
・メ~テレ特設サイト

 


 

ヴェンゲル・コード

ヴェンゲル・コード
アーセナル、その理想の行方

史上最も魅惑的で知的な“夢のデザイナー”の物語
「我々はスーパースターを買わない。創るのだ」

【著者】リチャード・エヴァンズ
【翻訳】東本貢司
【発行】株式会社カンゼン

☆ご購入はジュニサカオンラインショップまで

 


VOL44

カテゴリ別新着記事

GA-300×80
arsenalsoccerschool


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

人気記事ランキング

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク