ニュース

『フットボールサミット第16回 それでも「内田篤人」が愛される理由』予約開始!

2013年12月09日

第一線のジャーナリスト達が一堂に会するサッカー界の論客首脳会議

 

フットボールサミット第16回
※ご購入・ご予約はジュニサカオンラインショップまで

内田篤人論 ―なぜUCHIDAはブンデスリーガで結果を出すことができるのか?―

シャルケ04で4年目を迎え、契約も2015年6月までに延長し、名実ともにシャルケの中心選手となった内田篤人。
欧州で強豪クラブとの試合を幾度も積み重ね、CL準決勝に進出したただひとりの日本人となった。

サッカー日本代表では2014年W杯へ向けてブラジルやイタリアといった国々と対戦し、限られた選手しか体験できない環境に常に身を置き、内田選手は何を掴み、どのような進化を遂げようとしているのか。

決して大柄でなく、日本人らしい体躯の内田選手が秘めている成長の可能性とはどのようなものか。
現在の成長を追いながら、成熟した選手にむかい進化を続けるサイドバックの魅力を深く掘り下げながら、真価が問われるこれからの内田篤人選手について、様々な角度から論じていく。

【目次】
・ブンデスリーガの魅力と日本人選手の可能性
・プレーヤーが語る内田の飛躍
・内田観戦記 試合レポート
・鹿島アントラーズという環境で
・右サイドバックとしての内田篤人の現在地
・データで読み解く内田篤人のプレー
・番記者が語る内田の4年目
・シャルケの選手たちは内田をどのように見ているのか。
・ドイツ人監督は日本人選手をどのように見るのか?
・欧州における内田の市場価値
・心理学者に聞く 内田の心理学
・テレビ業界と内田篤人
・内田女子座談会
・継承された2番
……など


【発行】株式会社カンゼン
A5変型/224ページ
2013年12月17日発売予定

※ご購入・ご予約はジュニサカオンラインショップまで

カテゴリ別新着記事

GA-300×80


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク