ニュース

『プロトレーナー木場克己のサッカー専用トレーニング111』発売!

2013年12月14日

長友佑都選手(インテル)や大儀見優季選手(なでしこJAPAN)などの個人トレーナーとしても知られ、体幹トレーニングでもおなじみのプロトレーナー木場克己さんの書籍が発売。サッカー選手のケガ予防とパフォーマンスアップに必要なカラダづくりの専用メニュー111種類が収録されている。

※ご購入はジュニサカオンラインショップまで

プロトレーナー木場克己のサッカー専用トレーニング111

【商品名】プロトレーナー木場克己のサッカー専用トレーニング111 サッカー選手のケガ予防とパフォーマンスアップに必要なカラダづくり
【著者】木場克己
【発行】株式会社カンゼン
B5判/208ページ/90分DVD付
2013年12月14日発売予定

大儀見優季選手(なでしこJAPAN)、福西崇史氏(元日本代表)、森山佳郎氏(前サンフレッチェ広島ユース監督)推薦!

サッカーのトレーニング本決定版。小学生高学年以降に対応!
即効性のある111種類のメニューで世界基準の選手になる!

KOBAトレで必ず結果が出る!
世界で戦うサッカー選手が実際に行っているサッカーのトレーニング本決定版!
「ボディバランス」×「ぶれないカラダの強い軸」の強化で ケガをしないカラダ、ハイパフォーマンスを発揮できるカラダに変わる。

111種類のトレーニングメニューから食事、ケガ予防の知識、スパイクの選び方までサッカー選手に必要な情報がすべて1冊に凝縮。

世の中に「体幹トレーニング」を広め、今や木場克己さんの「体幹トレーニング本」はアスリートから一般の方、老若男女問わず、多くの人々に愛読されています。
最近ではテレビにもたびたび登場するなど、活動範囲を広げています。

木場克己さんは、これまでさまざまなアスリートを指導し、選手のサポートを行ってきました。
とりわけ2002年までFC東京のヘッドトレーナーを担当を務めるなど、サッカー界とは深いつながりがありました。

木場さんの名前が広く知れ渡るきっかけのひとつが、長友佑都選手(インテル)の活躍にあります。
その後、大儀見優季選手(チェルシー)の個人トレーナーも務めています。KOBAトレの成果は、日本代表の二人のプレーがすべてを物語っています。また現在は、多くのJリーガーや、高校の強豪校もKOBAトレを導入しています。

このように、プロサッカー選手から高校・中学など育成年代まで幅広い指導実績を持つ木場克己さんのサッカーに特化したトレーニングを凝縮した本が、この書籍です。
KOBAトレを行えば、必ず結果が出ます!!

【目次】
■Chapter1 自分のカラダを知る!
メディカルチェック6種類
サッカー障害の基礎知識
フィジカルテストメニュー7種類

■Chapter2 サッカーで使える体をつくろう!
ストレッチメニュー8種類
サッカー動作別トレーニング
走力・ダッシュ力をアップ メニュー8種類
ジャンプ力をアップ メニュー6
ストップ動作を向上 メニュー6
ターン動作を向上  メニュー8
キックの精度を高めるメニュー8
シュート力をアップ メニュー6
当たり負けしない体をつくる メニュー8
一歩目の動き出しを向上 メニュー8
ドリブル力をアップ  メニュー8
GKトレーニング    メニュー10
チューブトレーニング メニュー5

■Chapter3 カラダをケアしよう!
ウォーミングアップ メニュー4
クールダウン メニュー5

※ご購入はジュニサカオンラインショップまで

カテゴリ別新着記事

GA-300×80


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク