コラム

やら・り~の基礎サッカー講座 オリジナルGKトレーニング「パンチングキャッチ」

2014年04月09日

やら・りー流のサッカートレーニングを紹介していくこのコーナー。今回もGKコーチがいない町クラブや少年団のトレーニングでも基礎練習として使えるオリジナルメニューを紹介します。

協力●リーベルプントFC

yarasan140409

■ルール
まずは片手のパンチングでボールを真上にあげて、落下してくるボールをジャンピングキャッチします。次は片手の時と同様に、両手でパンチングをして、ボールをキャッチします。

■ポイント
基本的な部分としてボールがきちんと真上にあがるように練習しましょう。ただ棒立ちでパンチングしたり、ジャンピングしたりするのではなく、ひざを曲げ、体全体を使ってできるようにしましょう。パンチングがうまくいかないときには、動画の最後にも入れたパンチングでのリフティングなどを入れることで、子どもたちも練習に取り組みやすくなるでしょう。

プロフィール

屋良 充紀(やら みつとし)

現役時代はブラジル、エクアドル、コロンビアでプレー、横浜FC泉Jrユース監督やSFA(シリアサッカー協会)フットボールアカデミーヘッドコーチ。シリア代表コーチも歴任。シリア滞在時に作成したアラビア語でのサッカー指導指針はアラブ圏は、もちろんのこと海を越えてアフリカ・スーダンでも高い評価を得ている。また、横浜市でブラジルのストリートサッカーをヒントに遊び心をくすぐるサッカースクール、『エスコリーニャFC』の代表でもある。ケータイサイト、「教えて!? ジュニサカの疑問」でもアドバイザーを務める。

カテゴリ別新着記事

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク