コラム

個の力を伸ばすために考えたいメッシが1対1で負けない理由

2015年05月26日

日々の積み重ねがたくましさを育む

 昨年のワールドカップでのメッシを見て程よいリラックスした印象を受けました。そしてドリブルで突破する力が以前にも増していると感じました。

 1対1も1対2も変わらず、こうすればいい、という方法論を持っていて、ひょいひょいとプレーできていました。世界中の猛者たちがメッシのドリブルを食い止めようと狙っているのに奪えないのです。

 メッシには国やファンの大きな期待とプレッシャーがあったはずですが落ち着いたプレーを見せていました。本当にすごい選手です。それはやはり、幼少期から日頃の積み重ねがあったからこそ。

 南米をはじめ世界の一流の選手たちは、普段の練習でやっていることを常に試合ですべて出し切ろうとしています。試合で失敗をすれば笑われてしまうプレッシャーを何度もはねのけてプレーし、強い気持ちで立ち向かってきたのです。

 結局は、そんな日々のプレーの積み重ねがその選手の強さとなり、数的不利でも敵から逃げない「たくましい個」を養っていくのだと僕は思います。
 

Netherlands v Argentina: Semi Final - 2014 FIFA World Cup Brazil

<関連リンク>
『ジュニアサッカーを応援しよう!VOL.34』
『バルサ選手のジュニア時代 家族の愛に支えられ夢を叶えた者たち』
『アルゼンチン流 個人スキルバイブル』

 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

カテゴリ別新着記事

ga
FC66


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク