ニュース

首都クラブが歩むべき道『フットボールサミット第35回 FC東京』発売中!

2016年07月13日

サッカー界の重要テーマを多士済々の論客とともに議論する『フットボールサミット』。第35回が7月12日に発売。今回の議題は『FC東京 首都クラブが歩むべき道』、 選手、スタッフ、関係者の肉声とともに、新たなクラブモデルを模索するFC東京が歩むべき道筋を追いかけています。

※ご購入はジュニサカオンラインショップまで


 サッカー界の重要テーマを多士済々の論客とともに議論する『フットボールサミット』第35回目の議題は「FC東京 首都クラブが歩むべき道」です。

 首都・東京という都会の中にFC東京というクラブはあります。

 近年、東京はアジアから無数の観光客を呼び込み、さらに2020年には東京五輪という世界規模の一大イベントもひかえます。大勢の人々が大挙する都市であるだけに話題にことかかず、数々のエンターテインメントが溢れる東京で、「サッカー」への興味を引くことは容易ではありません。

 それでもFC東京のブランドは裾野を広げ続けています。その裏舞台、そしてクラブはどのような指針を持つのでしょうか。
今季は城福浩監督を招聘し、Jリーグ、ACLへ挑戦しました。さらにFC東京U-23が発足。結果としてすぐさま表には現れないものの、クラブは根幹を変えるための種をまき、前進しているように思います。では、描こうとしている、大きな理想の姿とはどのようなものなのでしょうか。

 選手、スタッフ、関係者の肉声とともに、新たなクラブモデルを模索するFC東京が歩んでいこうとするビジョンについて追いかけていきます。

編集長・川口昌寿

【もくじ】
◇F.C.TOKYO PHOTO GALLERY

◇[INTERVIEW]石川直宏/復活の福音

◇[DF対談]森重真人×丸山祐市/センターバック守備論

◇FC東京の生存戦略/爆買い時代のアジアを勝ち抜くために

◇[INTERVIEW]徳永悠平/鉄壁のフルバック

◇[INTERVIEW]平山相太/背番号9の初ゴール

◇[INTERVIEW]東 慶悟/副キャプテンの覚悟

◇[INTERVIEW]米本拓司/変革への挑戦

◇[INTERVIEW]水沼宏太/さらなる高みを目指して

◇アンケート!吉本一謙・田邊草民が分析!
FC東京全選手!! キャラクターパラメーター紹介

◇[INTERVIEW]安間貴義U-23監督 佐藤一樹U-18監督 福井哲育成部長
トップを強化する新生・育成サイクル

◇普及の仕事が持つ力/スポーツを通じた社会課題への一手

◇注目! 東京五輪世代! 次世代PICK UP PLAYERS

◇[INTERVIEW]浅利 悟(スカウティング部)
逸材を手に入れる!

◇U-23の言霊

◇[INTERVIEW]大金直樹(代表取締役社長)/東京を代表するクラブへの路

◇FC東京のビジネス1/チケット戦略と銘打つ理由
FC東京のビジネス2/東京的アジア戦略

◇[不定期連載] 宇都宮徹壱のマスコット探訪記

◇東京に「あした」は見えているか?

◇原点の「部活サッカー」
FC東京の根底に流れる、失ってはいけない本質とは何か


RE表紙修正版2
【商品名】『フットボールサミット第35回 FC東京 首都クラブが歩むべき道』
【発行】株式会社カンゼン
A5変型/232ページ
2016年7月12日発売

⇒第一線のジャーナリスト達が一堂に会するサッカー界の論客首脳会議


ご予約はジュニサカオンラインショップまで

 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

VOL44

カテゴリ別新着記事

GA-300×80
arsenalsoccerschool


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

人気記事ランキング

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク