ニュース

3/18開催多摩川クラシコであの感動が蘇る? FC東京・大久保嘉人選手の父子愛がバッグに!

2017年03月17日

大久保選手トートバッグ001

大久保選手トートバッグ002
(文●後藤勝 写真提供●F.C.TOKYO)

 最新号『ジュニアサッカーを応援しよう!Vol.44』掲載のインタビュー『Jリーガーに聞く!親が心がけたい「待つ」姿勢』に登場した大久保嘉人選手。記事中、お子さんのサッカーへの取り組みをいかに温かく見守るか、愛情あふれる教育方針について熱く語る様子が印象的でした。

 その取材時にも明らかにしていましたが、TV番組『はじめてのおつかい』では三男の橙利くんを送り出すまで、実際には3時間もかかったと言います。それだけの長い時間、子どもを信じてじっと待つ姿勢からも、大久保選手の愛情の深さが伝わってきますね。

 そしてなんと、その名場面がグッズになってしまいました。その名も『YOSHIYOSHI TOTE バッグ(税別1,850円)』。「よしよし」と「ヨシト」と「トートバッグ」をかけたネーミングに一瞬唖然としますが(笑)、13番がちいさい子どもをよしよしするシルエット自体は、ぐっと来るものがあります。

 これは第29回多摩川クラシコ、J1第4節FC東京vs.川崎フロンターレが開催される3月18日(土曜日)から味の素スタジアムと公式ショップで販売されるとのこと。

 考えてみれば『はじめてのおつかい』収録時はまだ川崎の所属だった大久保選手、ついこのあいだまで所属していたチームとの試合でこのバッグが発売されるのも、何かの縁を感じます。

 大久保選手は古巣との対戦に「ちょっと変な感じがしますけど(笑)、非常に楽しみですね。よく知るメンバーと同じピッチで戦えることは」と、士気を高めている様子。東京のヨシトが川崎を迎え撃つ姿を『YOSHIYOSHI TOTE バッグ』越しに眺めるのも一興かもしれません。

<関連リンク>
『ジュニアサッカーを応援しよう!VOL.44』

 
ジュニアサッカーニュース一覧はこちらから

 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

カテゴリ別新着記事

ss
arsenalsoccerschool


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク