コラム

「学習がなによりも大事なことである」学ぶ姿勢を維持するためには何が必要?【サッカービギナーコーチ養成講座】

2017年05月18日

【トレーニングメニュー例】テンポアップパス

テンポアップパス

■準備
左図のようにコーンを配置する。
ボールを持っている側に6人、反対側に3人がスタンバイする。

■進め方
1.AがEにパス。パスを出したら A、B、Cはすぐに逆サイドに移動。
2.ボールを受けたEは、FかDに1タッチでパス。
3.さらにもう1人の選手(ここで はD)に1タッチパス。
4.最後にボールを受けた選手(D またはF)は、ワンタッチかツータッチ以内に逆サイドの中央、Bの位置に並んでいた選手にパス。すかさずD、E、Fは 逆サイドに移動する。
5.これを中央にあるコーンに当たらないように繰り返す。

■バリエーション
・同じ形ばかりではなく、パスの出しどころに変化を加える。(中央だけではなく、右サイドや左サイドにパスを出す)
・逆サイドにランニングする際のコースに変化を加える。

コーチングMEMO

ゲームをイメージした パスとランニング

  目まぐるしくボールが動く中での パス交換。速攻なのか、カウンターなのか選手のイメージが不可欠になる。走りながらどういったポジションを取るのか、次のプレーに必要な判断をするために素早い切り替えが求められる。テンポを上げていくことで、より質の高いパス精度を追求していく。

06130931_539a465899085
【商品名】ジュニアサッカーバイブル5 小・中学生のサッカーチームをつくろう!基礎からわかる!コーチ養成講座
【著者】平野淳 ((株)ファンルーツ)
【発行】株式会社カンゼン
A5判/256ページ
⇒チームコンセプトの決め方、自チーム・相手チームの試合分析の方法、トレーニングを組むときの考え方、試合当日のコーチのあり方などを盛り込んだ、コーチ必携の書。


 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

カテゴリ別新着記事

ss



school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

人気記事ランキング

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク