コラム

左に見せかけて右へ行く――。フェイント技の基礎中の基礎『ガリンシャ』を極めよう!!【南米テクニックバイブル】

2017年06月14日

左に見せかけて右へ行く技『ガリンシャ』。基礎のフェイントですが、相手を抜くタイミングなどのコツを掴み磨き上げれば新たな武器になるのではないでしょうか。今回は、ジュニサカでもおなじみ亘崇詞コーチの監修の『サッカーアルゼンチン流個人スキルバイブル』から南米流テクニックを紹介します。


横幅を大きく使い相手を動かし逆をとって方向を変える

フェイント技はいくつかの要素に分けられる。まずは「方向を変える」という要素から紹介しよう。左へ行くと見せかけて右へ行く、といった感じだ。

【ブラジル代表を2度のW杯制覇へと導いたガリンシャ】
Sport, Football, 1962 World Cup Finals, Vina Del Mar, Chile, 10th June 1962, Quarter Final, Brazil 3 v England 1, Brazil star Garrincha crosses the ball past England defender Ray Wilson  (Photo by Popperfoto/Getty Images)

カテゴリ別新着記事

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!
ga

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク