コラム

スピード不足をおぎなうための“緩急”の使い方。リズムの変化を利用したドリブル技『足裏ロールフェイク』【南米流テクニックバイブル】

2017年07月05日

『足裏ロールフェイク』。スピード不足の選手でも「リズムの変化」で相手を置き去りにすることができます。今回もジュニサカでもおなじみ亘崇詞コーチの監修の『サッカーアルゼンチン流個人スキルバイブル』から南米流テクニックを紹介します。


相手の足を止めたらリズムの変化で一気に置き去りにする

カテゴリ別新着記事

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク