コラム

疲労回復やパフォーマンスの向上に繋がる睡眠・水分補給・食事。プロ選手も行っている夏場の栄養補給のポイントとは

2017年07月07日

DSC_0017


睡眠&休養でパフォーマンスアップ!


 疲労が溜まることで食欲が低下していきます。疲労回復には質のよい睡眠が不可欠。寝る前はゲームやスマホは控えることをオススメします。脳が興奮状態だったり、目が疲れた状態では眠りにつくまでに時間がかかります。ヨーロッパのトップチームでは試合前後は夕食後の携帯、テレビを禁止しているチームもあるそうですよ。


水分補給の工夫&タイミング!


 水分はいつでも、どこでもとれるようにしておくことがベストです。家では冷蔵庫にお茶、牛乳、オレンジジュースを常備しておきましょう。外出時はお茶を持っていき、お風呂上がりや起床時にはコップ1杯の水 (お茶)を飲むことを 習慣にしましょう。プロ選手もペットボトルの水を持ち歩く選手を多くみかけます。


ハードトレーニングの後には


 2部練習や練習時間が長い場合は、いつもよりも疲労度も増します。そんなときは食材のビタミンの吸収をよくする食材(しょうが・ねぎ・にんにく)を使った料理で疲労回復を促しましょう。こんな組み合わせがオススメ!

〇豚肉+しょうが・ねぎ・にんにく
例:豚肉の生姜焼き、餃子、豚汁、ポークソテー

〇豆腐+しょうが・ねぎ
例:冷奴、マーボー豆腐、豆腐ハンバーグ


 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

プロフィール

森 裕子(もり・ゆうこ)

岐阜県多治見市出身、在住。名古屋女子大学家政学部管理栄養士専攻卒。97年から02年まで名古屋グランパスに在籍。専門学校トライデントにて講師としても活躍。07年1月より再び名古屋グランパスで栄養アドバイザーとして所属している。 現在は自宅でスポーツ栄養勉強会や料理教室を開催する他、食育講演などの地域貢献活動にも積極的に取り組んでいる。著書に『小学生・中学生のためのジュニアサッカー食事バイブル 新装版』『小・中学生のためのジュニアサッカー お弁当バイブル』(ともにカンゼン刊)がある。公式ホームページはこちらhttp://syoku-de-smile.com/

近刊情報

『小学生・中学生のためのジュニアサッカー食事バイブル 新装版』

ジュニアサッカーの選手たちにとって重要な「食育」の考え方とレシピを紹介。がんばる子どもの成長を『食』でサポート! 身体づくりはもちろんのこと、子どもの体質改善やココロを育むための食事レシピが満載! またFW・MF・DF・GKのポジション別レシピも掲載。

カテゴリ別新着記事

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク