コラム

これを使える選手はひと味違う!? 遊びから学ぶ技『クチャラ』を身につけよう【南米流テクニックバイブル】

2017年08月09日

クチャラとはスペイン語で「スプーン」を意味するパス。ボールを下からすくいあげるようなパスで、南米ではゴミ箱などを目標物にして入れる遊びから学ぶものです。ジュニサカでもおなじみ亘崇詞コーチの監修の『サッカーアルゼンチン流個人スキルバイブル』から南米流パスを紹介します。


クチャラの感覚をつかもう!

ワンポイントアドバイス

足の甲にのせて足首のスナップを利かし蹴ってみよう。本来クチャラとは、動かないボールをそのまま甲にのせるものだが、難しい場合は、足でボールを引き、甲にのせてクチャラの感覚をつかもう

カテゴリ別新着記事

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク