『バーモントカップ第27回全日本少年フットサル大会』で躍動した10人の選手たち/ジュニサカMIP

2017年08月21日


静岡県代表 ピヴォ

8番 望月陸央くん


170820_87_002
(写真●村井詩都)

身長は小さいですが、前線で体を張って守備に貢献。ピヴォ12番(星戸成くん)とのコンビネーションが抜群で決勝では2人で12ゴールをマーク。

【望月陸央くんのコメント】
決勝は一生懸命走って得点に絡みむことができてよかったです(決勝戦で5得点を記録)。いつも星戸くんとは(ピヴォ12番)とは3対2や2対2の練習の時に一緒に組んでるから、連係が上手くいったと思います。サッカーのポジションはトップ下をしていて、ドリブルで相手を抜いて点を取ったりすることが得意です。

憧れのサッカー選手はアザール(チェルシー)。ドリブルがすごく速くて、シュートも上手いから自分もそうなりたいです。将来は、サッカー選手になって活躍したいです。

カテゴリ別新着記事

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!
ga

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク