ニュース

2年連続でバルセロナが『ワーチャレ』決勝進出!! 5得点を奪い名古屋グランパスに大勝

2017年08月27日

20170827JWC0170
(写真●佐藤博之)

 27日(日)に味の素フィールド西が丘で『U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2017』準決勝が行われ、バルセロナが名古屋グランパスに5対0で勝利し、決勝進出を決めた。

 前半早々は、名古屋グランパスのアグレッシブ守備に苦しみ、なかなかチャンスを作れないでいたバルセロナだったが、前半15分に先制に成功する。ペナルティエリア中央でパスを受けた21番・ソロ・トラオレくんが右足で左隅に流し込んだ。その直後にも、後方からのロングフィードにFWカリム・トゥンデ・ルイスくんが足で合わせ2-0。1分後にもゴールを決め、3-0で前半を折り返した。

 後半立ち上がり早々には、MFエリオット・セルベイェラ・ケサダくんが4点目を記録。一矢報いたい名古屋グランパスはFW鈴木陽人くんを中心に何度かゴール前に迫るも惜しいチャンスを作ることはできなかった。試合終了間際にも追加点を奪ったバルセロナが5-0で勝利し、2年連続で決勝の舞台へと進んだ。

 もう一方の準決勝は、東京都U-12と大宮アルディージャが対戦する。


<関連リンク>
U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2017

 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカ公式Youtubeチャンネルはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

 

カテゴリ別新着記事

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク