ニュース

『Jユースカップ 』全55チームが出揃う!! 昨年度覇者のFC東京U-18は札幌と塩釜FCの勝者と激突

2017年10月03日

GettyImages-679480742-768x511
(写真●GettyImages)

 Jリーグは3日(火)『2017 Jユースカップ 第25回Jリーグユース選手権大会』に出場する日本クラブユースサッカー連盟(JCY)の地域代表4チームが決定したことを発表。これにより同大会に出場する全55チームが出揃った。

 同大会はJ1・J2・J3の51クラブ(福島、藤枝、沼津は不参加)と地域代表4チーム(東日本・関東・中日本・西日本)を合わせた55チームによって優勝が争われる。

 地域代表として、三菱養和SCユース(関東代表)、塩釜FCユース(東日本代表) 、愛知FC U-18(中日本代表)、エストレラ姫路(西日本代表)の4チームが出場を勝ち取った。

 大会2連覇が懸かったFC東京U-18だが、久保建英選手が『FIFA U-17 ワールドカップ』に参加するため、序盤は欠場が決定。FC東京U-18は北海道コンサドーレ札幌U-18と塩釜FCユース(東日本代表)の勝者と激突する。

 大会は10月14日に開幕。決勝戦は11月19日(日)に行われる。同大会の1回戦と2回戦の組み合わせは以下のとおり。

<1回戦>
V・ファーレン長崎U-18 - FC琉球U-18
京都サンガF.C.U-18 - 鹿児島ユナイテッドFC U-18
サガン鳥栖U-18 - グルージャ盛岡ユース
北海道コンサドーレ札幌U-18 - 塩釜FCユース
ヴィッセル神戸U-18 - Y.S.C.C.横浜U-18
徳島ヴォルティスユース - ザスパクサツ群馬U-18
大分トリニータU-18 - FC町田ゼルビアユース
ロアッソ熊本ユース - ギラヴァンツ北九州U-18
横浜FCユース ー エストレラ姫路FC U-18
ヴァンフォーレ甲府U-18 - SC相模原U-18
ジェフユナイテッド千葉U-18 - AC長野パルセイロU-18
FC岐阜U-18 - 川崎フロンターレU-18
栃木SCユース - アビスパ福岡U-18
三菱養和SCユース - ベガルタ仙台ユース
レノファ山口FC U-18 - アルビレックス新潟U-18
水戸ホーリーホックユース - ファジアーノ岡山U-18
ガイナーレ鳥取U-18 - 愛媛FC U-18
ブラウブリッツ秋田U-18 - 名古屋グランパスU18
カマタマーレ讃岐U-18 - ジュビロ磐田U-18
愛知FC U-18 ー モンテディオ山形ユース
松本山雅FC U-18 ー 東京ヴェルディユース
湘南ベルマーレユース - 横浜F・マリノスユース
ツエーゲン金沢U-18 ー カターレ富山U-18

<2回戦>
清水エスパルスユース ー V・ファーレン長崎U-18とFC琉球U-18の勝者
FC東京U-18 - 北海道コンサドーレ札幌U-18と塩釜FCユースの勝者
鹿島アントラーズユース - 大分トリニータU-18とFC町田ゼルビアユースの勝者
浦和レッズユース - ロアッソ熊本ユースとギラヴァンツ北九州U-18の勝者
サンフレッチェ広島F.Cユース - 横浜FCユースとエストレラ姫路FC U-18の勝者
大宮アルディージャユース - ベガルタ仙台ユースと三菱養和SCユースの勝者
セレッソ大阪U-18 - 愛媛FC U-18とガイナーレ鳥取U-18の勝者
ガンバ大阪ユース - モンテディオ山形ユースと愛知FC U-18の勝者
柏レイソルU-18 ー カターレ富山U-18とツエーゲン金沢U-18の勝者

 
ジュニアサッカーニュース一覧はこちらから

 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカ公式Youtubeチャンネルはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

 

カテゴリ別新着記事

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク