アルディージャ、コンサドーレ、サンフレッチェ、セレッソがベスト4進出!!

2017年12月28日

ジュニアサッカーニュース

001
(写真●佐藤博之)

 27日、鹿児島県鴨池補助競技場にて「第41回全日本少年サッカー大会」の準々決勝が行われて、大宮アルディージャジュニア、北海道コンサドーレ札幌U-12、セレッソ大阪U-12、サンフレッチェ広島F.Cジュニアが準決勝進出を果たした。

 ベスト4に残ったチームすべてがJクラブの育成組織になるのは大会史上初めてのこと。準々決勝の結果、準決勝の対戦カードは以下のとおり。

■準々決勝 結果
リオペードラ加賀FC(石川県) 1ー6 北海道コンサドーレ札幌(北海道)
西宮SS(兵庫県) 0ー2 大宮アルディージャ(埼玉県)
セレッソ大阪(大阪府) 2ー1 鹿島アントラーズつくば(茨城県)
サンフレッチェ広島(広島県) 2ー0 サガン鳥栖(佐賀県)

■準決勝 組み合わせ
北海道コンサドーレ札幌(北海道) — 大宮アルディージャ(埼玉県)
セレッソ大阪(大阪府) ー サンフレッチェ広島(広島県) 


 

【試合結果】第41回全日本少年サッカー大会 特設ページ【取材日記】

 


 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカ公式Youtubeチャンネルはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク