セレッソ大阪が優勝した2014年大会以来の決勝進出!!

2017年12月28日

ジュニアサッカーニュース

003
(写真●佐藤博之)

 28日、鹿児島県陸上競技場にて「第41回全日本少年サッカー大会」の準決勝の第2試合が行われ、セレッソ大阪U-12とサンフレッチェ広島F.Cジュニアが対戦。

 前半にセットプレーから9番・鈴木聡太くんが頭で合わせゴールを奪うとその後もサンフレッチェ広島F.Cジュニアゴールに迫り続ける。後半には、10番の皿良立輝くんが追加点をあげ2−0で勝利。終始相手を圧倒したセレッソ大阪U-12が北海道コンサドーレ札幌U-12の待つ決勝へ駒を進めた。 

 セレッソ大阪U-12は2014年大会以来の2度目の優勝を目指す。


 

【試合結果】第41回全日本少年サッカー大会 特設ページ【取材日記】

 


 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカ公式Youtubeチャンネルはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク