相手の足が届かないボールの運び方。「タメ」を作るドリブル練習法を動画で学ぶ

2018年01月10日

スキル&タクティクス

ドリブルの目的は相手の背後をとること。スピードを落として相手が届かない位置にボールを運べば、キープしながら運ぶことができます。ジュニサカでもおなじみ亘崇詞コーチの監修の『サッカーアルゼンチン流 個人スキルバイブル』からボールを取られないドリブル感覚を身につけるトレーニング法を紹介します。

動画で学ぶ南米流テクニック


相手の足が届かない位置にボールを運ぶドリブルを覚えよう!

ワンポイントアドバイス

相手にとられないで運ぶこともドリブルでは大切。スピードを落としてボールを相手にさらさないように。味方のためにタメが作れれば、決定的なスルーパスを入れるチャンスが訪れるぞ。

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク