中井卓大が先発出場!! 「U-15 キリンレモンCUP 2018」レアルはドロー発進

2018年03月27日

ジュニアサッカーニュース

DSC_0461

 27日(火)、馬入ふれあい公園サッカー場にて「U-15 キリンレモンCUP 2018」が開幕。中井卓大選手が所属するレアル・マドリード カデーテ Bはグループステージの初戦で湘南ベルマーレU-15と対戦し2-2で引き分けた。中井選手は先発出場を果たし、後半途中までプレーしている。

 中盤でプレーしていた中井選手だったが、厳しいマークに苦しみ、試合を通してなかなかパスを受けることができなかった。それでもボールを持てば、高い技術を発揮し観客を沸かせていた。

 中井選手は「(自分のプレーは)良くなかったです。時差ボケもあってみんな100%の力ではなかったです」と試合後に自身のパフォーマンスに満足していないと話した。

 チームを率いるペドロ・サンチェス監督は「ピピ(中井卓大選手)はテクニック、ボールコントロール、ドリブルと素晴らしい技術を持っている。改善すべき点があるとしたら、戦術面での理解を深めていくこと。各シチュエーションで、どういったプレーをしないといけないのか判断力を磨いていけばより完成された選手になるだろう」と中井選手に対しての期待を口にしていた。

 レアル・マドリード カデーテ Bは、翌28日(水)に決勝トーナメント進出をかけて三菱養和SC巣鴨ジュニアユース、SC相模原ジュニアユースと対戦する。本日行われた試合結果は以下のとおり。

【試合結果:グループリーグ第1節】

<Aグループ>
レアル・マドリード カデーテ B 2-2 湘南ベルマーレU-15
三菱養和サッカークラブ巣鴨ジュニアユース 2-0 SC相模原ジュニアユース

<Bグループ>
東京ヴェルディジュニアユース 2-0 ヴァンフォーレ甲府 U-15
セレッソ大阪U-15 5-1 大宮アルディージャジュニアユース

取材・写真●中澤捺生/ジュニサカ編集部

【次ページ】フォトギャラリー

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク