『ダノンネーションズカップ2018 in JAPAN』で輝いた8人の選手たち/ジュニサカMIP

2018年04月04日

ダノンネーションズカップ2018 in JAPAN

大阪市ジュネッスフットボールクラブ

10番 川口 遼己くん


20180402_0834

小柄な背番号10は中盤でプレー。1回戦の川崎フロンターレ戦で決勝ゴールを決め、チームのベスト8進出に貢献しました。中盤でボールを受けると、ドリブルで持ち上がったり、精度の高いパスで攻撃に厚みを加えていました。また、スライディングでボールを奪うなど、粘り強い守備も印象的でした。

【選手のコメント】
この大会は(チームの)良い部分も悪い部分もでました。横浜F・マリノス戦は綺麗にパスを繋いで攻めていく自分たちのプレーができたと思います。好きなサッカー選手はイニエスタ(FCバルセロナ)。パスもシュートもドリブルもできるからです。真ん中で受けて前向いてドリブルで運んだりサイドの裏にパスをだすことを得意としています。今年の目標は大阪の全日本少年サッカー大会で優勝して全国の舞台に立つことです。将来はトップ下のプレイヤーとして日本代表に選ばれて、海外でプレーしたいです。

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク