正しいフォームで足が速くなる!! 運動会前に知っておきたい走る練習法

2018年04月12日

フィジカル

正しい姿勢の確認!「2人組リバウンドジャンプ」を動画付きで紹介!

速く走るには、まず正しい姿勢を身につけることが何より重要です。背中が丸まっていたり、腰が反っていたりなどの悪い姿勢のままでは、正しいフォームで走ることはできません。すべての動きの基本となるのが正しい姿勢なのです。頭から足までまっすぐに立てるように、普段から常に正しい姿勢を意識しましょう。

<快速ポイント>
・まっすぐ立つ
・正しい姿勢をキープ


正しい姿勢!


正しい姿勢


×悪い姿勢!


悪い姿勢


2人組リバウンドジャンプ(正しい姿勢の確認)


目安10回程度

①ペアになって、後ろの人は前の人の肩をつかんで立つ。
②前の人がジャンプしたら、後ろの人は肩を地面の方向に強く押してあげる。
③正しい姿勢ができていると、力を使わなくても高くジャンプできる。


<関連リンク>
【トレーニング動画】小・中学生のための速くなる走り方教室/書籍連動


■書籍情報

355938

【商品名】小・中学生のための運動会で1位になる 速くなる走り方教室
【著者】堀米佳宏
【発行】株式会社カンゼン
A5判/144ページ
2018年3月16日発売

オリンピック日本代表短距離コーチが伝授!
堀籠式フォームで確実に足が速くなる!

約10000人の子どもの指導実績
1週間でタイムがぐんぐん伸びるスペシャルメニュー


 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカ公式Youtubeチャンネルはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク