栄養不足は身長が伸びない原因に! 子どもの成長を促す亜鉛の重要性って?

2018年04月17日

食育

20180401_2532

●加工食品の落とし穴。成長を促す大事な栄養素「亜鉛」

「亜鉛」は、あまり耳にしない栄養素かもしれませんが、成長を促すためにとても大切な栄養素です。通常の食事を食べていれば不足することがないと言われていますが、外食やインスタント食品が続いたり、食べる量よりも運動の量が上回ることが続いた場合、不足することがあります。

 あまり注目されない栄養素だからこそ、不足していてもなかなか気がつかないもの。この栄養素が十分に摂れているかどうかは骨に限らず、脳や神経、味覚などの発達にも大きく関係してきます。

●加工食品の摂りすぎに注意

 亜鉛は加工することで失われやすい栄養素です。加工食品は材料がすでに加工されているものを使用し、さらに加工して長期間保存するための添加物が使われることがあります。加工が繰り返されることで食材に本来含まれている栄養素が少しずつ減っていきます。

 コンビニ食やインスタント食品を多く利用していると、知らない間に亜鉛不足になることがあります。手軽で購入しやすい加工食品ですが、手作り料理もプラスすることが大事です。

●コンビニ食との上手な付き合い方

 忙しいときや料理をする時間がない時はコンビニも活用することがあると思います。コンビニ食が増えてしまったときは、できるだけ加工があまりされていない「そのまま食品」をプラスするようにしましょう。

 例えば、枝豆、納豆、冷奴、生野菜サラダなどはコンビニ弁当にプラスするときにおすすめですよ。

●亜鉛を摂りたいときにおすすめの食材

 成長を促す栄養素として重要な亜鉛ですが、どんなものに含まれているのでしょうか? それは牡蠣に多く含まれています。牡蠣フライや牡蠣鍋もおすすめ。牡蠣から作られているオイスターソースを使用する方法もあります。オイスターソースは炒めものに加えるとコクが出て本格中華の味になりますよ。

ずばり!背が伸びる食材はこれだ!

成長を促す亜鉛と骨を丈夫にするカルシウムを含む食材をしっかりとるようにしましょう。

<食材>
亜鉛:牡蠣、牛肉
カルシウム:乳製品、大豆製品、小松菜

<子どもにおすすめのメニュー>
・牡蠣のグラタン
・すき焼き
・牛肉と小松菜のオイスターソース炒め

<関連リンク>
子どもの「背が伸びない」悩みを食事で解決!! 身長をグングン伸ばす5つのポイントとは?

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク