本格的なサッカーの指導は”11歳”からが理想的。元バルサ育成統括コーディネーターが語る育成理論

2018年05月10日

サッカー練習メニュー

バルセロナトレーニング図1のコピー

【トレーニング】
内容:1vs1
目的:ドリブル、レガテ、周辺視野、ボール奪取の能力、持久力、集中力
対象年齢:11歳~13歳

【説明】
①ピッチに選手を配置し、半分の選手にボールを持たせ、ボールなしの選手も合わせてコートの中をジョギングする。
②指導者の合図とともに、ボールを持っていない選手は、ボールを持っている選手のボールを奪いにいく。
③他の選手と重ならないように、1対1の状況をつくる。
④ボールを持った選手は、レガテをする。
⑤ボールを持っていない選手は、ボールを奪い、レガテをする側に回る。
⑥一度突破を許したら、同じ選手を引き続き追いかけない。
⑦疲労度は高くなるため、休憩を入れる。

【注意点】
特定の相手との対決にならないようにする。守備側の強度が低くならないようにする。リズムが落ちないようにする。

 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカ公式Youtubeチャンネルはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク