大会情報

第26回全国少年少女草サッカー大会

男子の部はJACPA東京FC!
女子の部は名古屋FCレディースが優勝!!

top

 8月10日(金)から14日(火)の5日間を通してアウトソーシングスタジアム日本平、清水総合運動場など37グラウンドにて「第26回全国少年少女草サッカー大会」が開催された。全国各地から男女計288チームが参加し熱戦が繰り広げられた。最終日である14日は大雨、雷警報により下位リーグがすべて中止となり、準決勝、決勝のみの実施となった。
  決勝戦に進んだのは男子の部は、JACPA東京FC U-12(以下、JACPA)とSALFUS oRs(以下、SALFUS)。前半7分、PKを獲得したJACPAが先制点を決めると、その4分後に追加点をあげ、2点リードのまま前半を終了する。後半に入り13分、SALFUSが1点を返すが、結果、2-1でSALFUSを下したJACPAが勝利を果たした。
  女子の部では、名古屋FCレディース(以下、名古屋FC)と南大沢フットボールクラブ(以下、南大沢)が対峙。前半10分に名古屋FCが押し込みで先制点を決め、前半終了間際で追加点をあげる。後半に入り更に1点追加点をあげて結果、3-0で名古屋FCが2年ぶり2回目の優勝に輝いた。

(12.08.14)
(写真●中野嘉也)

試合情報一覧

Comming Soon!

カテゴリ別新着記事

drisal-bn-300×80


school_01 サッカースクール都道府県別一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

◇PICK UP サッカースクール◇

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク