大会情報

第31回全国少年少女草サッカー大会

集合写真 (3)男子優勝・清水エスパルスU-12清水

集合写真 (1)女子優勝、クワトロガールズフットボールクラブ

写真●中野嘉也、舩木美穂

男女ともに静岡勢が制する!

 2017年8月11日(金)~15日(火)にかけてIAIスタジアム日本平など37グラウンドで『全国少年少女草サッカー大会』が開催された。女子の部で決勝戦に駒を進めたのは、初出場のクワトロガールズフットボールクラブ(静岡)とプリンセス天妃 (沖縄)。前後半とも両者互角の攻防を繰り広げ延長戦に突入。延長戦はクワトロがやや優勢にゲームを展開させるも、両者とも得点なしでPK戦に突入し、クワトガールズフットボールクラブが初出場にて初優勝を勝ち取った。

 男子決勝は地元、清水エスパルスU-12清水(静岡)と新座片山フィルティシモ少年団(埼玉)との対決となった。激しい試合を繰り広げる中、前半8分。コーナーキックよりエスパスルスが先制ゴールを決める。一方、反撃に出る新座片山もロングスローインやロングシュートを放ち会場をわかせる中、前半16分、ムハンディラム オネット選手が、ゴールを決め同点に追いつく。その後、後半、延長戦共に決定点を挙げることが出来ずPK戦に突入し清水エスパルスが優勝を飾った。

 女子男子共に静岡チームがペアで王者に輝いたのは15年ぶり。

 

大会情報一覧

【第31回全国少年少女草サッカー大会】フォトギャラリー
【第31回全国少年少女草サッカー大会】大会結果

カテゴリ別新着記事

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!
ga

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク