子どもの鉄分不足は大人が気づこう!

2012年07月06日

食育

小学生は成長期でもあるため、成人男性より多くの鉄分所要量が設定されています。そのうえサッカーなどの運動をしている子どもたちは体を動かし、汗をたくさんかくため、鉄分の消費量は更に多いのです。にも関わらず、朝食をパンやおにぎりだけで簡単に済ませたり、補食をとらず空腹で練習をしていると、日常的に鉄分が不足する可能性があります。「寝起きが悪い」「走るとすぐに息切れをする」「冷え性、血色が悪い」「集中力が続かない」などは鉄分不足のサイン。子どもは自分で体調の変化に気がつかない場合が多いので、まわりの大人が注意・意識してあげることがとても大切です。

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク