鉄分の働き

2012年07月13日

メディカル

鉄分は赤血球のヘモグロビンの材料で、酸素を体中に運ぶ働きがあります。また、血液中の酸素を筋肉にとり入れる役目もあります。
鉄分は不足すると、息切れ、めまいなどの症状が出てきますが、サッカー選手においては持久力や集中力、思考力の低下にもつながるもの。やる気があって、練習をがんばりたくても、体がついてこないということになりかねません。また、疲労が増し、寝起きが悪くなったり、食欲が減ってしまうこともあります。鉄分はサッカー選手にとって重要な働きをする栄養素だということを覚えておきましょう。

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク