『第42回神奈川県選抜少年サッカー大会』で輝いた3人の選手たち/ジュニサカMIP

2017年12月26日

大会情報

藤沢選抜(OZ湘南FC)

GK 西館 和輝くん


DSC_0463

準々決勝の茅ヶ崎選抜とのPK戦で相手のシュートを2本セーブし、チームの準決勝進出に大きく貢献。鋭いセービングや果敢な飛び出しで好セーブを連発していました。また、相手のプレッシャーが掛かった状況でも慌てることなく、冷静な判断で味方にパスをつないでいました。

【選手コメント】
準々決勝のPK戦では相手のシュートを完全に読み切り止めることができました。結果的にベスト4まで残ることができたので嬉しかったです。練習で出来ていたことが試合で出すことができませんでした。まだまだ自分の実力が足りないと感じる大会でした。

得意なプレーはシュートを打つ選手の軸足を見てボールがどこにくるのか予測をすることです。好きなサッカー選手はカシージャス選手(FCポルト)。大きい舞台でスーパーセーブを披露しチームに貢献しているからです。将来は海外で活躍できるような選手になりたいと思っています。

<関連リンク>
第42回神奈川県選抜少年サッカー大会

 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカ公式Youtubeチャンネルはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク