超簡単!いそがしいサカママにもオススメ「秋野菜のピクルス」/体の基礎を作るレシピ

2018年11月20日

食育
タグ:  

初秋にデトックスした体を、秋に再構築する。そのために旬の食材を使ったお手軽簡単レシピ「秋野菜のピクルス」を紹介していきます。秋の野菜は冬に向けて糖質を蓄えているため、甘みが増しています。さらに簡単に漬けるためにすし酢を使えば手軽に夕食のおかずが1品増え、食物繊維やビタミン、ミネラルまでとることができます。

構成●宇野美貴子 写真●ジュニサカ編集部


【前回のレシピ】旬の食材がたっぷり!「土鍋で炊くサンマご飯」


20180927_180928_0005

10月の食育レシピ「秋野菜のピクルス」

【材料(2〜3人分】
キュウリ:1/2本
レンコン:適宜
パプリカ:1/2個
カブ:1個
プチトマト:5個
すし酢:100cc

【作り方】
1.キュウリ、レンコン、パプリカ、カブは食べやすく切る。レンコンは器に入れてから、ひたひたになるぐらい水を入れて、レンジ600Wで1分半ほど温める。
2.「1」をすべてボウルなどに入れ、すし酢に漬けて1時間ほどおく。

【ポイント】
すし酢は、酢にひと手間加えた調味料なので甘みなどが加わっているので、他に一切調味料を入れる必要がありません。

【10月の食育コラム】
食育の観点から見ると「秋はデトックス時期」。冬に向けて“カラダ”を作ろう!
「旬の食材」を食べる意味とは? 秋の味覚の栄養素を知る!


<プロフィール>
川上えり(管理栄養士)

海外プロサッカー選手の栄養アドバイスや、FCジュニオールの栄養アドバイザー。海外・国内遠征・合宿帯同や、アスリート向けレシピ制作、子育てママ向けのコラム執筆などで活動中。


 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカ公式Youtubeチャンネルはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

6banar

Twitter Facebook

チームリンク