わかってるけど、朝食が食べられないのはなぜ?

2012年04月13日

食育

ある調査では、朝食が食べられない理由の1位に「眠い」があがっています。サッカーの練習や学校の勉強で忙しいお子さんも多いとは思いますが、帰宅後の過ごし方を見直し、少しでも早く寝る習慣を身につけさせ、日々の生活を改善していきたいですね。テレビを見る時間を減らす、宿題を早く済ませるなど、まずはできることから始めてみましょう。
ちなみに、プロの選手が実践していることに、「朝起きたら顔を洗って目を覚ます」「散歩をする」「5分早く起きる」などがあります。特に、5分でも10分でも早く起きる努力をすることは、とても重要です。脳が働かない、力が出ないなど、朝ごはんを食べないことによるデメリットを考えれば、がんばって少しでも早く起きることがサッカー選手に必要だということはわかるはず。また寝る前に食べすぎると、朝起きてもお腹が空かず、朝食をとることができません。夜食を控え、夕食が遅くなる場合でも、腹8分目を心がけてくださいね。

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク