コラム

サッカーコーチなら知っておきたい「各年代の細かい特徴」

2017年02月16日

【トレーニングメニュー例】2辺突破ゲーム

0216
■準備
・レベルや人数に応じて、任意でグリッドのサイズを決める。(縦15m×横15mを基準とする)
・コーンもしくはマーカーでゴールゾーンを設定しておく。

■進め方
1.グリッド内で1対1を行う。
2.オフェンスがボールを持ち、コーチの合図でスタート。
3.設定したゴールゾーンの中にボールを止めれば、オフェンス側の勝ちとする。
4.次のステップとして、ディフェンスは指定されたコーンに触れてからスタートしてみる。

■バリエーション
・オフェンスとディフェンスがじゃんけんをしてあいこになった瞬間にスタートする。
・ディフェンスがコーンにタッチしたらスタートする。
・スタート地点のコーン間を通過したらスタートする。

コーチングMEMO

どちらを突破するのか1対1の駆け引きをする
 2辺のうち、どちらを突破するのか。オフェンス側の駆け引きが求められる。オフェンスは、動きにメリハリをつけて、ディフェンスを振り切るようにしよう。

 また、ゴールゾーンにボールを運ぶときには、ラインを越えないように、正確なボールコントロールが必要になってくる。


プロフィール
平野淳
(ひらの・じゅん)
1974年生まれ。大学卒業後、欧米へコーチ留学。UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)ライセンスを始め、イングランドオランダ、ドイツ、スコットランド、アメリカなどで指導者ライセンスを取得。横浜F・マリノスやFC東京などJリーグクラブでの指導経験だけでなく、海外でも子どもたちに指導を行う。現在、ファンルーツアカデミーの代表として、サッカーの普及活動を国内外で展開している。


06130931_539a465899085
【商品名】ジュニアサッカーバイブル5 小・中学生のサッカーチームをつくろう!基礎からわかる!コーチ養成講座
【著者】平野淳 ((株)ファンルーツ)
【発行】株式会社カンゼン
A5判/256ページ
⇒チームコンセプトの決め方、自チーム・相手チームの試合分析の方法、トレーニングを組むときの考え方、試合当日のコーチのあり方などを盛り込んだ、コーチ必携の書。


 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

カテゴリ別新着記事

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!
ga

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク