コラム

めん類料理にある「食べ物」を加えるだけで健康効果や疲労回復に効果的に!【サカメシレシピ】簡単!そうめんサラダカレー味

2017年08月04日

df13e7f7c31686bd6a8a63811023e971

健康効果や疲労回復に効果的!

■そば
 必須アミノ酸のリジンが豊富。動脈硬化の予防改善に効果が期待できるルチンが含まれるなど健康効果も期待されています。ネバネバ食品をのせたり、野菜やエビの 天ぷらを添えるなどアレンジも豊富。運動量が多い日の後の食事にいなり寿司や五目ご飯をプラスするとしっかりエネルギー補給ができます

■うどん
 よく茹でてやわらかくすると消化がよくなります。つゆにかまぼこ、鶏、卵などのたんぱく質とほうれん草などの野菜を入れるとバランスがよくなります。食欲がないときはカレーうどんもおすすめ。豚肉にたっぷりのネギを加えればビタミンB1効果で疲労回復になります。チーズを加えるとカルシウムも補給できますよ。

■中華麺
 子どもが大好きな焼きそばは豚肉の他キャベツなどの野菜をたっぷり入れましょう。またイカやタコなどにはタウリンという疲労回復に効果的な栄養素が含まれているのでシーフード焼きそばもおすすめです

■パスタ
 消化をよくするためにはしっかり茹でて麺を柔らかくします。市販のミートソースを使用する場合は、炒めた玉ねぎや人参を加えて野菜をプラスしましょう。選手にも人気の和風パスタ(ツナおろしなど)なら脂質が少なくてさっぱりと食べられますよ

Qサッカー選手はめん類をいつ食べて活用しているの?

試合前:温かいうどん,トマトソースパスタ
※試合前は冷たいめん類を控えています。
練習後・試合後:冷やし中華,五目焼きそば,ミートソースパスタ

プロフィール

森 裕子(もり・ゆうこ)

岐阜県多治見市出身、在住。名古屋女子大学家政学部管理栄養士専攻卒。97年から02年まで名古屋グランパスに在籍。専門学校トライデントにて講師としても活躍。07年1月より再び名古屋グランパスで栄養アドバイザーとして所属している。 現在は自宅でスポーツ栄養勉強会や料理教室を開催する他、食育講演などの地域貢献活動にも積極的に取り組んでいる。著書に『小学生・中学生のためのジュニアサッカー食事バイブル 新装版』『小・中学生のためのジュニアサッカー お弁当バイブル』(ともにカンゼン刊)がある。公式ホームページはこちらhttp://syoku-de-smile.com/

近刊情報

『小学生・中学生のためのジュニアサッカー食事バイブル 新装版』

ジュニアサッカーの選手たちにとって重要な「食育」の考え方とレシピを紹介。がんばる子どもの成長を『食』でサポート! 身体づくりはもちろんのこと、子どもの体質改善やココロを育むための食事レシピが満載! またFW・MF・DF・GKのポジション別レシピも掲載。

カテゴリ別新着記事

ga
FC66


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク