大会情報

第30回全国少年少女草サッカー大会

男子は初出場の高槻南(大阪)が初優勝、女子はバディFC(東京)が2年連続5度目の優勝!!

16_男子決勝、リバーFC vs 高槻南AFC (10)

今年も8月12~16日の5日間、静岡市で「第30回全国少年少女草サッカー 記念大会」が開催された。海外チームも含む全国各地から288チームが集まり頂点を目指す。女子決勝に駒を進めたのは、藤枝順心サッカークラブ(静岡県)とバディフットボールクラブ(東京都)。試合はバディが試合の主導権を握り、3-0で快勝したバディが2年連続で女子チームの頂点に立った。
男子決勝は高槻南AFCとリバーフットボールクラブの初出場同士の対決。後半序盤に先制を許した高槻南が試合終了間際に、大谷彩斗くんのゴールで同点に追いつき、延長戦に突入。その延長後半、リバーがゴールを決めるが、判定はオフサイドで幻のゴールとなり、試合はPK戦へと進む。結局、PK戦に勝利した高槻南AFCが初出場にて、男子256チームの頂点に立った(16.08.27)[写真●中野嘉也]

 

大会情報一覧

カテゴリ別新着記事

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク