マヌエル・ノイアーの驚愕プレー集から見る新しいゴールキーパーのプレーモデル

2015年06月24日

サッカーエンタメ最前線

ゴールキーパーのなかで、現役ナンバー1と呼び声高いバイエルン・ミュンヘンのマヌエル・ノイアー(ドイツ代表)。今回は、ノイアーの驚愕プレー集から新しいゴールキーパーのカタチを探ります。

(文●高橋大地/ジュニサカ編集部 写真●Getty Images)


≪マヌエル・ノイアー驚愕のプレー集≫

ノイアーは理想的なゴールキーパーなのか? 

 ボールやスパイクなどは進化し、ゲーム展開もスピーディになっていくなか、さまざまな理由から得点シーンが生まれやすくなっているのが近年のサッカーです。

 そういったなかで、ゴールキーパーには変わらず安定したセービング能力が求められています。さらに、ディフェンスラインを高く設定するチームでは、かつてのスイーパーのようなペナルティエリア外でのプレーが求められ、攻撃面においても局面を打開するようなパスが求められる場合もあるなど、ゴールキーパーの役割は増加しています。

 ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)、ティボ・クルトワ(チェルシー)、ダヴィド・デヘア(マンチェスター・ユナイテッド)など、現役最高峰のゴールキーパーたちのなかで、こういったさまざまな要求に最もハイクオリティーに応えているのが、ドイツ代表のマヌエル・ノイアーではないでしょうか。

 時にそのプレースタイルの欠点を突かれて失点してしまう場合もありますが、基本的には、シュートに対しても圧倒的な存在感を放ち、テレビを見ていて「これは入った!!」と思うシュートが飛んできても、簡単に止めることができるスーパーゴールキーパーです。

 今回紹介した動画では、そんなノイアーの“破天荒”なプレーの良い部分がたくさんつまっています。簡単に真似できるプレーではありませんが、ゴールキーパーとしてプレーする選手は参考にするのも良いかもしれません。

PORTO ALEGRE, BRAZIL - JUNE 30: Islam Slimani of Algeria tries to shoot at goal while Manuel Neuer of Germany tackles to block outside the penalty area during the 2014 FIFA World Cup Brazil Round of 16 match between Germany and Algeria at Estadio Beira-Rio on June 30, 2014 in Porto Alegre, Brazil.  (Photo by Mike Hewitt - FIFA/FIFA via Getty Images)

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

地域クラブ

Twitter Facebook

チームリンク