U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016 東日本から出場の6チームが決定

2016年04月06日

ジュニアサッカーニュース

005
(写真●ジュニサカ編集部)

 4月5日(土)、6日(日)の2日間にわたり『U-12 ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016Jクラブ予選 東日本予選』が静岡県の時之栖スポーツセンターにて開催され、出場15チームが3グループに分かれて本戦への出場権利をかけて争った。

 浦和レッズジュニア、川崎フロンターレU-12、アルビレックス新潟U-12、Y.S.C.C. U-12、福島ユナイテッドFC U-12が参加したグループAからは、川崎フロンターレU-12とアルビレックス新潟U-12が本戦への切符を獲得。柏レイソルU-12、大宮アルディージャジュニア、ベガルタ仙台ジュニア、栃木SCジュニア、水戸ホーリーホックEIKOジュニアのグループBは、柏レイソルU-12と大宮アルディージャジュニアが、横浜F・マリノスプライマリー、鹿島アントラーズジュニア、ヴァンフォーレ甲府U-12、松本山雅FCU-12、ザスパクサツ群馬U-12のグループCからは、鹿島アントラーズジュニア、ヴァンフォーレ甲府U-12がそれぞれ本戦への出場権を獲得した。以下、大会結果。

東日本予選 結果
※チーム名の後は【勝点/得点/失点/得失点差】
※各グループ上位2チームが本戦出場

<グループA>
☆1位 川崎フロンターレU-12 10/12/0/12
☆2位 アルビレックス新潟U-12 8/8/1/7
3位 浦和レッドダイヤモンズジュニア 6/13/4/9
4位 Y.S.C.C.U-12 4/10/9/1
5位 福島ユナイテッドFC U-12 0/0/20/-29

<グループB>
☆1位 柏レイソルU-12 8/9/1/8
☆1位 大宮アルディージャジュニア 8/9/1/8
3位 栃木SCジュニア 8/5/2/3
4位 ベガルタ仙台ジュニア 1/2/0/-8
5位 水戸ホーリーホックEIKOジュニア 1/4/15/-11

<グループC>
☆1位 ヴァンフォーレ甲府U-12 10/10/1/9
☆2位 鹿島アントラーズジュニア 9/10/1/9
3位 横浜F・マリノスプライマリー 7/13/3/10
4位 松本山雅FC U-12 3/4/12/-8
5位 ザスパクサツ群馬U-12 0/1/21/-20

【次ページ】本戦出場チーム

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

イングランド サッカー

Twitter Facebook

チームリンク