バルサやシティだけじゃない!! 海外チームと互角以上にわたりあった日本人選手たち/ジュニサカMIP

2016年08月31日

U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016

川崎フロンターレU-12 30番 山田新己くん

山田新己のコピー
今大会を通じて、最も安定感のあるプレーを見せた選手。6得点をあげる活躍も見せました。中盤の底から落ちついたプレーで攻撃を組み立てたり、守備の面でも寄せの速さや球際の強さで相手の攻撃を阻止していました。

【選手コメント】
今大会は4位でしたが、バルサやマンチェスター・シティなど海外のクラブと戦えて非常にいい経験ができて良かったです。一つ上の代(2004年2月生まれ)として、チームを引っ張っていけたと思います。課題としては、後半に体力が切れて、バテて止まっちゃうところがあったので、もっとスタミナをつけて最後までやり切れるようになりたいです。

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

ゲームモデル

Twitter Facebook

チームリンク