『ジュニアサッカーを応援しよう!VOL.49』が本日発売!テーマは「止める・蹴る」

2018年06月06日

ニュース

『ジュニアサッカーを応援しよう!Vol.49』が発売となりました。今月号の特集は、「『止める・蹴る』の基本」。連載インタビュー企画では、都倉賢選手(北海道コンサドーレ札幌)や長澤和輝選手(浦和レッズル)にお話を伺っています。また、5月に行われたJA全農杯チビリンピックのフォトハイライトも掲載されています。


jrs49_000表紙

ジュニアサッカーを応援しよう!Vol.49

価格:1,320円(税込)
A5判/176ページ
2018年6月6日発売

※今回さまざまな企画で紹介している練習メニューにはQRコードがついているものがあります。
そのQRコードをスマートフォンなどで読み取っていただくと、動画のページに飛ぶようになっています。
スマートフォン等で気軽に見ることができますので、動画を参考にしていただき、練習にご活用ください。
※QRコードは雑誌内についています。
※DVDは今号では付属されていません。


◆特集 『止める・蹴る』の基本

◆W杯直前 ジュニサカプレゼント祭り

◆「僕らがサッカーボーイズだった頃~Jリーガーのジュニア時代~」
都倉賢(北海道コンサドーレ札幌)
長澤和輝(浦和レッズ)

◆ジュニア女子サッカーを応援しよう! 女子サッカーの未来
猶本光(浦和レッズレディース)

●レジスタFCが4年ぶり3度目の優勝!
JA全農杯チビリンピック2018 フォトハイライト

特集 『止める・蹴る』の基本
●元日本代表プレイヤーに聞く『止める・蹴る』の秘けつ◇本田泰人
●坪井健太郎コーチに聞くスペイン指導法。“止める・蹴る”の磨き方
●南米マスター亘崇詞が直伝! 南米サッカーの止める・蹴る
●「次のイメージと準備が大事」ソルティーロ流 止める・蹴るの考え方
●ストライカー育成のための「止める・蹴る」講座◇長谷川太郎
●「止める・蹴る」に対するGKの向き合い方◇武田幸生
●「止める・蹴る」をどう指導している?①◇アーセナルサッカースクール市川
●「止める・蹴る」をどう指導している?②◇エスコリーニャFC
●スポーツビジョンで“眼”を鍛えるとトラップがうまくなる!
●13歳以降の止める・蹴るの重要性◇ルーヴェン高崎・グルージャ盛岡

●ルールを知ればサッカーがもっと楽しくなる!
●プロを目指した先輩たちのメッセージ◇東浦一樹
●夏トレーニングを再考する◇中野吉之伴/安松幹展

サッカーパパさん・ママさんのための連載コーナー
●食べて、強くなるサッカーメシ!
●行列のできるジュニアサッカー法律相談所
●ジュニサカ編集部厳選 おすすめブック

キッズコーナー
●クーバー・コーチング サッカーがうまくなるキッズのトレーニング集
●ワールドカップロシア大会 世界が熱狂するワールドクラスの技術を見よ!

購入はジュニサカオンラインショップまで

 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカ公式Youtubeチャンネルはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

取材備忘録

Twitter Facebook

チームリンク