インサイドキックに使う「内転筋」を強化しよう!/【サッカー専用】小学生のための体幹トレ

2018年06月18日

コラム

長友佑都選手、金崎夢生選手、久保建英選手、中井卓大選手など、多くのトップアスリートを指導している木場克己先生が室内でも簡単にできる体幹トレーニングを動画で解説する連載企画が新たにスタートしました! 小学生がお家で簡単にできるサッカーに特化したCORE(体幹)、BALANCE(バランス)、AGILITY(アジリティー)のトレーニングを紹介していきます。第2回はボールを利用したもも上げクランチです。インサイドキックに使う内転筋を鍛えていきましょう。この動画を参考にトレーニングをしてみてください!

構成●ジュニサカ編集部
監修●プロトレーナー木場克己
モデル協力●伊藤廉太くん、須賀康介くん、郡司翔矢くん、岩田紗久良さん
撮影協力●KOBA☆トレ STUDIO 亀戸


もも上げクランチ

KOBA☆ポイント

今回は、ボールを使った「もも上げクランチ」です。このトレーニングの進め方とポイントを簡単に説明します。

①ボールをヒザの中に入れて前回と同様の動きをします。内転筋と呼ばれるインサイドキックに使う筋肉を強化しています。

②体を起こした時の目線はおへそ。(頭は)縮めることをイメージして下さい。

このトレーニングをすることで重心のブレが少なくなっていきます。継続して続けていきましょう。

<関連リンク>
【サッカー専用】小学生のための体幹トレ
 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカ公式Youtubeチャンネルはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

ゲームモデル

Twitter Facebook

チームリンク