“脂質”をとって脳と体のエネルギーを補給!「ししゃもチーズ」の作り方を紹介/パワーを貯めるレシピ

2018年12月18日

食育

10月に再構築した体に「パワー貯金」を行うのが11月の食育テーマです。今回はDPAやEPAといった脂質がたっぷり含まれているシシャモを使った料理を紹介していきます。シシャモには、タンパク質の他に脂質も入っているため、体の「パワー貯金」にはもってこいです!シシャモは骨や頭まで食べられるため、ジュニアサッカーをプレーする子どもたちの体づくりにはお勧めです。

構成●宇野美貴子 写真●木之下潤


【前回のレシピ】食物繊維、糖質をたっぷり摂取!キノコソースを使った「根菜ハンバーグ」の作り方/パワーを貯めるレシピ


食育①

11月の食育レシピ「ししゃもチーズ」

【材料(1人分)】
シシャモ:2尾
チーズ:適宜

【作り方】
1.シシャモを焼きます。
2.「2」をさらに盛り、チーズをかけてオーブンで焼く。

【ポイント】
3週目に紹介したビタミンDが含まれるキノコなどと一緒に食べることで、骨の健康をより期待できます。

食育②

【11月の食育コラム】
カラダを動かすエネルギー源を補充。今、子どもたちに”糖質貯蓄”が必要なわけ
「パワーを貯める」食事術。脳を活性化させ、エネルギーを生み出す栄養素とは?


<プロフィール>
川上えり(管理栄養士)

海外プロサッカー選手の栄養アドバイスや、FCジュニオールの栄養アドバイザー。海外・国内遠征・合宿帯同や、アスリート向けレシピ制作、子育てママ向けのコラム執筆などで活動中。


 

>>ジュニサカ公式facebookはこちら
>>ジュニサカ公式Twitterはこちら
>>ジュニサカ公式Instagramはこちら
>>ジュニサカ公式Youtubeチャンネルはこちら
>>ジュニサカオンラインショップはこちら

 

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク