「自分が目指すサッカーを言語化する具体的な方法」/倉本和昌氏セミナーレポート

2019年02月25日

ジュニアサッカーニュース

0225Kuramoto02
【セミナーの講師を務めた倉本和昌氏(写真●ジュニサカ編集部)】

『ジュニアサッカーを応援しよう!』は2月25日(月)、指導者を対象にした倉本和昌氏によるセミナーを開催。定員の40名を超える参加者が集まりました。
 
「自分の目指すサッカーの言語化」がテーマとなったこのセミナー。「なぜ言葉にすることが大切なのか」「どのように言語化の精度をあげていくのか」といったテーマについて、参加者はアウトプットをしながら、「言語化」を実践しました。
 
 参加者からは「言葉遣いの大切さ、使い分けの仕方を理解できた」「身近なものから変えられるのでとても有意義でした」などの声があり、密度の高い2時間となったようです。
 
 なお、当日の内容は、『ジュニサカコーチングサミット(会員制)』に映像で配信する予定となっています。
 
DSC_0024
【当日のセミナーの様子(写真●ジュニサカ編集部)】
 
【次回予定】
日時:3月26日(火)19:00~21:00

登壇者:シュタルフ悠紀リヒャルト氏(Y.S.C.C.横浜監督)

テーマ:「サッカーの『プレー原則』をあなたのチームにどう落とし込むか」

詳細・参加のお申込みはジュニサカオンラインショップからご確認ください。

【お問い合わせ】
株式会社カンゼン
ジュニアサッカーを応援しよう!WEB編集部
TEL:03-5295-7724
Mail:jr-soccer_info☆kanzen.jp
※☆→@に置き換えてください。

カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

6banar

Twitter Facebook

チームリンク