【週末の参考に】キッズ 練習メニュー 「ビブス鬼」 【U8~U10】

2019年07月12日

サッカー練習メニュー

トレーニング

ビブス鬼

ビブス鬼(トレーニング)

■対象年齢

8~10歳
 

■練習の目的

俊敏性、判断能力、反応能力

■ルール

① ビブスで色分けした2チームに分かれて、それぞれの陣地を四角または円で作る。
② お互いの陣地のちょうど中間にラインを引いておき、ライン上に向かい合うように整列。
③ コーチがどちらかのビブスを指定し、その合図で指定されたビブスチームは自分たちの陣地へ帰る。
④ 指定されなかったビブスチームは鬼となって相手にタッチ。タッチされたら相手の陣地へ連れて行かれる。
⑤ 全員タッチされると終了(時間制にして、多くタッチしたチームの勝ちにするルールでも可)。

■ポイント

最初は各自の反応のすばやさを鍛えることにポイントを置くが、ウォーミングアップができた後はゲーム形式にする。たとえば、2回以降のビブス指定で、自分のチームが逃げる際 (鬼ではない) に、相手の陣地に捕まっている自分の仲間にタッチできれば、助け出すことができるというルールを追加してプレーさせる。子どもたちの様子をうかがいながらアドバイスを入れてみるのがよいだろう。

※引用元:ジュニアサッカー キッズのトレーニング集―U‐6/U‐8/U‐10・幼児~小学生



■ジュニサカ サッカー練習メニュー
U6/U8/U10/U12を中心とした練習メニューを紹介。一人でも出来る練習方法やトレーニング論なども
https://jr-soccer.jp/category/column/training/


カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

ゲームモデル

Twitter Facebook

チームリンク