【週末の参考に】キッズ 練習メニュー 「ボールキャッチ」 【U6~U10】

2019年08月16日

サッカー練習メニュー
タグ:    

トレーニング

ボールキャッチ

ボールキャッチ(トレーニング)

■対象年齢

6~10歳
 

■練習の目的

バランス能力、俊敏性、反応能力

■ルール

① ボールを軽く上に投げて、キャッチする。
② ボールを投げて、手でポンポンとたたきながらキャッチする。
③ ボールを投げてから、その場で1回転してキャッチする。
④ ボールを投げて、両手で大きな輪をつくり、落ちてくるボールをそのなかに通す。
⑤ 「打ち上げ花火を打ち上げよう。誰が一番高く上げられるかな?」と、花火をイメージして高くボールを投げる。慣れてきたら、みんなで一斉に打ち上げ花火。
⑥ もしできるようなら、打ち上げて落ちてきたボールをきちんとキャッチできるように挑戦してみる。

■ポイント

サッカーに限らず、ボール遊びをはじめるにあたって最初に子どもが入りやすいトレーニング。ただボールを投げてキャッチするだけなのだが、それだけの動作に子どもはとても興味を持つ。しかし、さらに子どもに興味を抱かせるには、コーチが大げさに演技してみせるなど、手本の示し方が大切になってくる。

※引用元:ジュニアサッカー キッズのトレーニング集―U‐6/U‐8/U‐10・幼児~小学生



■ジュニサカ サッカー練習メニュー
U6/U8/U10/U12を中心とした練習メニューを紹介。一人でも出来る練習方法やトレーニング論なども
https://jr-soccer.jp/category/column/training/


カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

イングランド サッカー

Twitter Facebook

チームリンク