【週末の参考に】キッズ 練習メニュー 「ボールで散歩」 【U6~U10】

2019年11月01日

サッカー練習メニュー
タグ:    

トレーニング

ボールで散歩

ボールで散歩

■対象年齢

6~10歳

■練習の目的

ボールコントロール、判断能力

■ルール

① 1人1個ずつボールを持って、散歩するように足でドリブル。
② コーチが「鉄棒」「ブランコ」などの遊具を指定する。その遊具をタッチするか、もしくは遊具にボールを当てて帰ってくる。
③ ドリブルに変化をつけさせる。足の裏の 、足の内側でのドリブルや後ろ向きでのドリブルなど。
④ チーム分けをして、正確さと速さを競わせるゲームにもできる。

■ポイント

ドリブルに求められる要素として大切なのは、ボールを運ぶ「正確さ」と「速さ」の次は「方向」だ。どこにボールを運ぶか自分で判断して、その方向に向けてボールをコントロールすることが求められる。このトレーニングでは、ボールだけでなく目標地点を見ながらドリブルする必要があり、顔を上げる習慣も自然と身につけることができる。ここまでは短い距離をゆっくりドリブルする種目が多かったが、ここでは広いし場所をスピードをつけてドリブルすることが求められる。

■バリエーション

足でドリブルするのではなく手で持って歩いていき、指定した遊具に投げてみる。

※引用元:ジュニアサッカー キッズのトレーニング集―U‐6/U‐8/U‐10・幼児~小学生



■ジュニサカ サッカー練習メニュー
U6/U8/U10/U12を中心とした練習メニューを紹介。一人でも出来る練習方法やトレーニング論なども
https://jr-soccer.jp/category/column/training/


カテゴリ別新着記事

お知らせ

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事

ゲームモデル

Twitter Facebook

チームリンク