チーム動画紹介第1回「FC馬橋」

2007年02月26日

kantoku_mabasi

今回お邪魔したのは、東京都杉並区で活動している「FC馬橋」というジュニアチーム。小学3~4年生の練習を取材しました。3~4年生担当のコーチ、栗原秀幸さんに話を伺いました。

答えてくれたコーチ 栗原秀幸さん

FC馬橋って、どんなチーム?

FC馬橋は小学生のみで構成されているジュニアチームで、人数は男女合わせておよそ100人います。最近のサッカークラブではどうしてもウマイ・ヘタになってしまいますが、うちのチームは「友達と遊び感覚で楽しくサッカーをする」ということを第1に考えています。力を入れている練習は1対1の個人の技術を磨く事ですね。

mabasi_ph

最近の悩み
うちのチームもそうなのですが、多くのチームが中学部(ジュニアユースチーム)を持っておらず、部員の少ない中学の部活動か、極端に競技志向の強いクラブチームしかないのが悩みです。中学生になった時に手軽にサッカーを楽しめる選択肢が少ないため、他の競技に転向してしまう子が多いのが現状です。ずっとサッカーを続けて欲しいのですが。
地域サッカーで大切なこと
地域サッカーに限ったことではのですが、サッカーだけを教えるのではなく人間性を成長させていくことが「地域サッカー」にとっては大切なことだと思います。うちのチームでは「きちんと挨拶をする」「人の話をしっかりと聞く」「仲間を大切にする」。この3つを約束事として教えています。

カテゴリ別新着記事

ga


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク