ニュース

ドルトムントサッカースクールが東京で開校&日本語版オンラインショップも開設!

2013年09月27日


9月26日(木)、プーマジャパン株式会社本社でボルシア・ドルトムント(BVB)のサッカースクール東京校と、日本語版オンラインショップの立ち上げに関する会見が行われ、かつてドルトムントやドイツ代表で活躍し、現在は同クラブのユースディレクターを務めるラース・リッケン氏がら登場した。

ドルトムントの育成組織は、マルコ・ロイス、ヌリ・シャヒン、マリオ・ゲッツェなどこれまで多くの選手たちを輩出。日本では、2011年から東京や横浜で夏休みを利用したサッカースクールを行ってきたが、通年で活動するスクールを国外に設立するのは初めて。日本を選んだ理由についてはビジネスデベロップメント&インターナショナルリレーションズ統括のベネディクト・ショルツ氏が「香川(真司)選手の活躍でドルトムントの知名度が高く、つながりが強いと感じました」と説明した。6歳から12歳までの約300人の子どもを対象に、芦花公園の「BVBサッカースクール 世田谷校」と、虎ノ門の「BVBサッカースクール 虎ノ門校」が11月4日(月)より正式開校される。


リッケン氏は開校にあたって「ドルトムントの育成はドイツで一番と言われており、多くのプロ選手を輩出しています。その育成の哲学や、考え方などを何も変えることなく東京に持ってきて、このサッカースクールを開催したいと思っています」と語った。

また、同日からドルトムント日本語版オンラインショップが開設したことも発表された。

〈関連リンク〉
BVBサッカースクール
※公式サイトは10月7日(月)オープン予定
BVB日本語版オンラインショップ

カテゴリ別新着記事

ga
FC66


school_01 都道府県別サッカースクール一覧
体験入学でスクールを選ぼう!

おすすめ記事


Twitter Facebook

チームリンク